クリントン政権は武村正義官房長官と北朝鮮との関係を懸念していた

細川首相の突然の武村斬りは、それが原因だったとか。これは知りませんでした。

ご本人も、「北朝鮮に対抗して核武装を」という学生の感想への不快感を表明されています。

最後の記事はかなり怪しいサイトですが、さらに金正男やオウムとの関連を匂わす記述が。

ライス米大統領補佐官の来日と真夜中突然の国松長官銃撃事件、オウム元幹部ら強制捜査(第一報の時刻は03:44)の関連が気になります。

渋谷の反戦デモで逮捕というのも、何かに警察が過敏になっての暴走かもしれません。(StarChartLogworkshop PCエンジンおしゃれ計画に関連記事あり)